大垣主婦セフレ

PCMAXでセフレ募集していた主婦25歳とエッチしてきた体験談とその結果

こんばんは、見つけてくれてありがとうございます。

あつしです。

主に日記活動からエロい女の子を集めて、その女の子から僕を釣り上げてもらう作業を趣味としています。

なので普段は掲示板っていうのは殆ど使わないし見てなかったのです。

しかし、ある主婦の日記で書かれていた言葉「以前、掲示板で募集したけど、全然集まらなかった。」というフレーズ。

掲示板って即セックスっていう業者さんぽい女性が多かったので興味なかったのですが、意外にも普通の女性もいるんだと。

見逃してしまったという悔しい思いがあって、たまには掲示板をチェックするようになったんですね。

それが今回のお話となります。

僕のPCMAXの掲示板に対するイメージ

掲示板って、このページを見てくれてるあなた、どう思います?

もっともPCMAXだけではなく、他の出会い系サイトでも掲示板ってありますよね。

僕のイメージは業者さんやセミプロの女性の出店みたいなイメージなんです。

ただ、お恥ずかしい話ですが若い頃20代の半ばぐらいのときには使ってました。

それで会って、セックスしました。

たぶん、5人以上としました。

すみません。

完全に連携プレーの業者さんもいれば、個人事業主(もちろん届け出なしww)の女性もいました。

あっ、その話もまた書いていきます(笑)。

そういうのもあって、完全に素人の女性としか会わないと決心した僕はPCMAXでも掲示板を見ることがなくなったのです。

しかし、事件が起こります。

掲示板を見てたら、その女性が掲示板で募集していたのです。

◯助、とかサポとかそんなのではないですよ。

純然たる(笑)セフレ候補とあってみたいという掲示板。

外したくなかったのか、ご丁寧に日記でも掲示板に出したって書いてたっけ。

でも、まともな女性でしたので応募に関してはハードルがありました。

・エッチが上手い人

・清潔でコンドーム必須

・名古屋近郊に住んでる方

・できれば年下

と言った条件でした。

いや思いっきり歳上なんですけどぉ~と思いながらも、なんとなく応募してみたんです。

ダメ元ってこんな感じなんでしょうね^^

掲示板で募集していた主婦からOKの返事が

ちゃんと応募には書きましたよ。

ある程度の知識と経験はあります。

そして丁寧なセックスには自信があってそれなりに女性は喜んでくれています。

ただし、年は要望外ですよね。

みたいな感じでメッセージを送る。

翌日には奇跡のOKという結果のお返事をいただくのでした。

岐阜の大垣市の25歳主婦あいちゃん

なんで大垣に住んでいるあいちゃんが名古屋近郊の男性を探しているかと言うと、名古屋に習い事に来ることが多いそう。

そのために家の近所では主婦なので会えないし、バレにくい名古屋の人が希望だったらしい。

そういう事もあって、そしてエッチがそこそこ上手そうな、そして安全でありそうな僕をとりあえず選んでくれたというわけ。

会ってみると結構いいお宅の若奥さんって感じのきれいな女性でした。

待ち合わせ場所で本名で挨拶する、僕にとっては当然の礼儀であってほとんどの女性は本名を教えてくれていた。

しかし、それは女性の方から僕に興味を持ってくれて会っている場合に限る。

今回はちょっとパターンが違うのである。

そして、あいちゃんは個人情報だからという理由の元、ハンドルネームで呼ぶこととなってしまうのだった。

車でホテルに向かう。

これは毎度のパターンです。

名古屋には詳しいようで、名駅に近い狭いけどきれいなホテルを指定してきたのだ。

10分ほどで到着する。

なんとなく距離を置かれているような感じだったので、やっぱり止めておく?と聞くと全然問題ないよ、気持ちよくなりたいしって答え。

お前はビジネスマンか!って突っ込みたかったけど、きれいだし、いろっぽいし、スタイル良さそうだし。

ということで我慢する。

そして絶対気持ちよくさせてやるっという意気込みがわいてきた。

まずは別々にシャワーを浴びる

一緒にと行きたいところですが、相手はビジネスマン、ひとりでお先に入っていただきます。

で、僕も後からきれいにして。

シャワーから僕が出てくると部屋はほぼ真っ暗、以前付き合っていた男性とよく使っていたホテルだそうで勝手知ったるなんたらってやつ。

ベッドサイドに座るとあいちゃんから抱きついてきて、積極的なキス攻撃をされる。

年下の男性だったら、こんなことされたらたまらないだろうなと思ってしまう情熱的なキス。

ほんと、女性って服を脱いでみないとわからないっていうのは本当のお話です。

僕もそれに合わせて舌を絡ませて応酬する。

僕のキスの応酬で気持ちが入ってきたのか、僕はあいちゃんに押し倒される。

「あっ~ん。なんか興奮してきちゃった。あつしさんキス上手だね。」と耳にキスされながら言葉で愛撫される。

Mって言ってたけど、Sの面もお持ちな方でした。

攻守交代で僕が攻め始めると

その気にさせてくれたあいちゃん、その後は僕が優しい手付きで愛撫し始めると自分から攻撃を止めて、僕の愛撫を受け止めてくれ始めました。

エッチ上手な女性ってこういった攻めも受けもできるんだなぁ~と感心しながらいつものように優しく身体をほぐしていきます。

キスをしながら、上半身から腰やお尻にかけてフェザータッチで愛撫すると「あっ、そこ、好きっ。気持ちいい。」と。

僕も興奮してきたので、夢中になってディープキスになりつつも、愛撫の手は止めない。

性感帯を覚えて、舌愛撫のために取っておくためだ。

そして本格的に舌での愛撫が始まる

全身性感帯と言ってもいい出来上がった身体

25歳と言っても若い女性の部類で経験の少ない女性であれば、くすぐったいところもあって当然。

しかし、あいちゃんはどこを触っても感じてくれるのだった。

わざと感じるふりをしなければならない関係でもないので、感じてるふりはなかったと思う。

「いいっ、そこ気持ちいいい。あっ~ん。だめっ~。」

感じながらも自分を盛り上げてエッチにしているアエギ声だった。

もちろん男の僕も興奮する。

僕の全身舐めが始まるのでした。

口から離れ、ほっぺた、耳、おでこの愛撫。

それから首筋、うなじ、肩、腕、脇の下。

脇の下は愛ちゃんにとってウィークポイントだった。

感度が良いのだが恥ずかしさとあまり攻められることがなかったようで、ゾクゾクしたと言っていた。

「あっんっ、そこっ、だめっ~はずかしいから~」とあいちゃん。

僕は負けずに「あいちゃん。ワキ美味しいよ、もっと舐めてあげるね」などと攻撃する。

腕を上に持ち上げて、脇を舐め始めるとあいちゃんも僕のおちんちんにおまんこをこすりつけてくる。

「あぅっ、おっきい。あつしさんのおちんちん気持ちよさそう。」

エッチな言葉を言いながらも、ぼくのおちんちんをやらしく触ってくる。

「あいちゃん。僕も気持ちいいよっ。エッチな子だ」そういいながら、脇の下を吸い回す。

僕もワキを吸ったり舐めたりしながら、愛ちゃんの誘導通りおちんちんをあいちゃんのおまんこの当てている。

おまんこのお汁のせいで僕のおちんちんもビチョビチョになっていた。

あいちゃんはぼくのおちんちんをさわりながら、おまんこに当てて自分も気持ちよくなってく。

「あんっ、おっきい。わたし、おっきいの好き。」

僕はあいちゃんにまたがった状態になり、次はおっぱいを舐めにはいった。

おちんちんはあいちゃんのおまんこにこすりつけながら、胸をやさしく舐め回す。

欲しくなってきたというあいちゃんの言葉

「気持ちいいっ。。ねぇ。もう入れちゃおよぉ~。欲しくてたまらない。」

そう言われて僕は入れようって言って、ゴムつけるね。

と言った瞬間に、「そのまま頂戴」という衝撃の言葉が出てくる。

僕はゴムはエチケットとして絶対につけるタイプだ。

あいちゃんも条件ではコンドームは必須だったはずであった。

でも、そのままで。そして、「安全日だし、ピルも飲んでるから大丈夫。」

その一言で僕はそのままで、胸を舐めながらおまんこにうずめていく。

入口に入った瞬間「あっ~~~~~、硬いっ、気持ちいいっ~。ゆっくりだよ。ゆっくり入れてっ~」とあいちゃん。

僕は少し入れて、少し戻す。

「あっん、入れてっ、おちんちんいっぱい入れて。気持ちよくしてっ!」

僕はもう一度半分ほど入れる。

「そうっ、もっと、もっとぅ~。」

あいちゃんは腰を揺らし始めて、僕の腰を掴んで離さない状態に。

もう抜かれたくなかったのかもしれない。

じらせるつもりだったのを変更して、そのまま急激に押し込んだ。

「あっ!すごいっ!おちんちんすごく気持ちいいっ。」

「あつしさん。もっと、動いてっ!もっとしてっ!」

そういいながら、あいちゃんは僕の腰におまんこを押し付けてくる。

「だめっ、気持ちいいっ!」

「イッていい?イキそうなの。もっと突いてっ。あつしさんも出してっ!」

その言葉を聞いて、僕も一緒にいこうと腰をマックスに振り続ける。

「あいちゃん、気持ちいいよっ。おまんこ気持ちいいっ。」

「だめっ、まだだめっ。もっと、もっとっ~」とあいちゃん。

もうおまんこはグチョグチョになっていて、音がすごかったです。

「イクッ。イクッ~」そう言ってあいちゃんは絶頂に達してしまった。

僕もイキそうだったのですが、なんとか持ちこたえることが出来て。

「あいちゃん、すごく良かったよ。めっちゃエッチだし、可愛かったよ」

そういいながらキスをする。

キスをしながら、僕はまた腰をゆっくり振って、おちんちんを出し入れしていきます。

「あっん、イッたばっかりなのに。」

かまわずキスしながら、腰をふる。

「だめっ、また気持ちよくなっちゃう。おかしくなっちゃうよ~」

そう言いながら僕にしがみついて、おちんちんからは逃げない。

「イクよっ。出していいっ?」

と聞きながら、スピードは上げていく。

「出してっ、またイッちゃう。だめっ~~~~」

僕もあいちゃんも一緒に感じることが出来たのです。

抜かずに2回目が始まる

痙攣していながらも、僕を離さないあいちゃん。

ハァハァ言いながらも、僕に無意識でキスをしようとしてきます。

僕はほっぺたにキスしてからおちんちんを抜こうとします。

「だめっそのままが気持ちいいのっ」というあいちゃん。

「えっ??」マジでっ?と思っちゃっていました^^;

「いいのっ、好きになっちゃったから」と言ってくれたあいちゃん。

あいちゃんのおまんこはキュッ、キュッと締めたり緩ませたりしてきます。

「ほらっ、あつしさん、大きくなってきたでしょ。」

好きになったという言葉で僕のおちんちんも更に元気回復していきます。

そして僕は大きくストロークしてゆっくりとおちんちんをピストンしていきます。

「ああ・・・気持ちいい・・・。ずっと入れてて・・・」

お互いに向き合って抱きしめあって、ディープキスでお互いの唾液を飲みながら、快感をむさぼります。

「いいっ、好きっ、このおちんちん。もっとっ~」

僕もあいちゃんも汗をかきながら抱き合いました。

僕が汗を滴り落とすと、あいちゃんはその汗を拭ってくれたり、汗に唇を付けて舐めてくれたりします。

腰はそのままずっと振り続けていました。

「ああん。またイキそうになってる。今日はすごいっ。」

僕はスピードを少し上げていきました。

「いいっ、イクッ、いい・・・・・・」

そう言いながらぐったりとしてしまったあいちゃん。

再びおちんちんを抜こうとすると「ダメッ、それ私のだからね、抜いちゃダメだよっ」と。

それから延々とセックスは続き、終電間際まで水しか飲まず濃厚な初体験を経験したのでした。

PCMAXは掲示板もチェックしよう

はい、結論です。

出会い系の日記はもちろん書いていくべきですが、掲示板にも隠れた女性がいるのも事実。

まあ、9割は援助関係なので、見極めるってことが大事なのですが。

本当にセフレを希望している女性も世の中には多くいるものです。

はっきりとは周りの人にも言わないし、ネットでもそんなことは女性は言わない。

その中でキラリと光ってた女性をたまたま見つけられたのはラッキーでした。

その後のあいちゃんとの関係

セックスが終わって深夜に駅に送っていくときに「また、会いたい」と言われちゃいました。

最初はこの人っていうぴったりきそうな男性がいなかったので、とりあえず気持ちいい一回限りのセックスでその日だけを楽しむつもりだったということだった。

でも、アソコの具合やエッチの仕方があいちゃんにとってぴったりとハマってしまったらしく、これからも会うことになったのです。

最初は女王様チックな女性でしたが、エッチで心とお股を開けてくれたって感じでしょうか(笑)。

主婦でしたし月1回か2回ぐらいのホテルデートでしたが、習い事の飲み会で名古屋に泊まってくると言って宿泊して朝までセックスし続けたこともありましたよ^^

ただ、PCMAXのあいちゃんと出会ったアカウントはこれで当分お休みになったのは言うまでもありません。

※今まで使ってきたアカウントは放置して、新たにアカウントを取って地域を少しずらして、プロフィールも大幅に変更してほそぼそと活動していました(笑)。

こんな出会いがあるのも出会い系サイトならではでした^^

大垣主婦セフレ

モテナイ僕がこんな体験談を書けるのは出会い系サイトのお陰

イケメンでもない、お金持ちでもないし軽自動車しか乗れない僕。

でも、出会い系でコツを掴めばこんな体験ができています。

簡単に出会えるって始めると失敗しますが、いろいろ作戦を立てれば、出会いやエッチしたい女性が集まっているのが出会い系サイト。

だって、ほとんどの人が寂しいとか、欲求不満があるから出会い系サイトに来てるんですからね。

いろんな女性と出会ってから自信が持てるようになったのも出会い系サイトで出会った女性のお陰です。

ぜひ始めてみて、コツを掴んでエッチな女性をゲットしてくださいね。

おすすめの出会い系サイト3選

僕が使っているサイトは3つです。

いままでその他も使ってましたけど、エッチな出会いができた体験談のほとんどがこの3つの出会い系からです。

PCMAX

このサイトで半分以上エッチをしてきたのがこのサイト。
掲示板に書かれているのに飛びついて行ってうまく行ったこともあります^^

もちろん、掲示板の女性から選んでもらうためのコツも必要です。

とりあえずこれは僕にとって必須の出会い系サイトとなっています(笑)

※6日間連続のログイン(出席確認)で8ポイントもらえるイベントもずっとやっていますので、貯めながら日記でエッチな女性を集めればお金はそれほどかかりませんよ^^

ハッピーメール

こちらは若い女の子が多い印象です。

真面目な出会いも求めているけど隠れエッチもいます。

こちらも無料で始められるので押さえておいて損はないです。

ワクワクメール

こちらは真面目な出会いも多い印象があります。

一番相談されたサイトがこちら(相談だけね)。

ただ、お誘いも一番多かったのがワクワクメールなんです。

しかし、熟女さんやぽっちゃりさんの欲求不満の方が多くてお断りしていました(汗)

誰でもいいから!っていう男性には外せないサイトかもしれません。

でも、体験談の2割弱はこのワクワクメールからですよ^^

最後に^^

こんな美味しい出会いができたのも僕の日頃の行いです(嘘です)。

今回、掲示板で彼女の存在を知ったのですが、やっぱり決めては日頃から手間を掛けている日記だと思います。

実際、あいちゃんも何人か来ていた男性のプロフィールや日記は必ず目を通して、それで安心できる人を探していたと言うことですからね。

掲示板であっても、プロフィールであっても気に入った女性にアピールしても日記やプロフィールにどんな人かわからない感じだったら女性は振り向いてくれません。

女性が男性とあってみよう、会ってみたいっていうのは安心できる人なんですよね。

それが出会い系サイトの一番の攻略法なのだと思います。

メールなどのテクニックもあると思いますが、僕は誠心誠意しかしりません(笑)。

では、ここまで来ていただきありがとうございます!

 

 

 

大垣主婦セフレ
最新情報をチェックしよう!