出会い系サイト日記攻略方法

出会い系サイトは日記で攻略する!出会いの目的別の方法論

こんにちは、今回は出会い系サイトの日記についてです。

出会い系サイトをやっていて日記を書いていない人が多いです。

もったいない、もったいない。

あなたはどんな出会いがしたいか?どんな目的で女性と会いたいですか?

どんな女性と出会い系サイト出会いたいですか?

あなたの目的を日記で攻略できるのが出会い系サイトの利点と言ってもいいかもしれません。

僕はオフパコ、セックスを目的にして日記を書いていますが、例えば真面目な恋愛であっても、飲み友達募集だとしても日記で一歩踏み込んでアピールできるのです。

その日記の活用方法、そして攻略につながる戦略をご提案したいと思います。

出会い系の日記はあなたのアピールの場です

活用や攻略に繋がる話の前になぜ日記なのか?を考えてみてください。

考えてやらなきゃ損!って思ってもらえると幸いです。

みなさんが書くとライバルが増えるのですが、せっかく時間を使って僕のところに来てくれているので、応援の意味を込めて書いていきます。

まずは、一般論、出会い系の日記を書いていない人の言い訳は面倒ってことが多いですよね。

でもですね、日記を書いていることで話が弾んでトントン拍子に物事が進むこともあるんですよ。

なんでか?

結論、女性ってアプローチされたらきちんとチェックする生き物だからです。

それは女性の防衛本能から来ます。

男性の脳は理解できないと思いますが、女性の習性なのですね。

もちろん最初はプロフィールを見ます。

それでクリアー(一段回突破)すれば、その人の人間性などの観察がしやすい日記を見るのです。

ちなみに僕にエッチなお誘いをしてくれる女性は僕の日記をしっかりと読んでくれた上でメールしてくれる女性がほとんどです。

それでこんなにエッチな内容ばかり書いてあったとしても、なんとなく人間性を感じてくれて「この人なら安全そう」って思ってくれた人がやってきてくれるのです。

逆に危なそうって思った女性はそのままスルーしていくはずです。

プロフィールだけでは判断できないことって多いですよね。

男性脳で考えると「なぜそこまでして慎重にする必要があるの?」って思うかもしれませんね。

しかし、それが女性の心理、本能なのです。

最初に書いた防衛本能です。

日記で全てわかるかと言えば、全てはわかるはずもないと思います。

しかし、安心材料を探さないと危険な男性と会って怖い思いをするのは女性なのですから慎重になって当然なのです。

これはどんなに真面目な出会いをプロフィールに書いてあっても、安全だっ!って思ってくれる女性はほぼいないと思います。

その結果、メールを送って返信が帰ってきたからといってそれは好意ではなく、まずはメールで安心できるかを試されているということなのです。

つまり日記を書いていれば、敢えてメールで探らないといけない部分は省略してもらえるのです。

日記を書くのは面倒で自分をさらけ出すこともあるかもしれませんので、抵抗あるかもしれませんが、サイトメールで全員に説明する前に日記で説明してしまえば、お金とメールの往復回数の手間を省略できるのです。

ただ、自分をさらけ出すと書きましたが、普通の日記でもなんとなくこの人の人柄がわかった気になってもらえればいいのです。

すべて暴露する必要はないです^^

最後に簡単にまとめます。

プロフィールと写真はカタログ値。

日記でアプローチ、セールスをするというイメージだと思います。

どんな方も、どんな買い物でもカタログだけである程度の金額の商品を即決ってなかなかしないですよね。

女性にとっての安全度は安い買い物ではないのです。

出会い系サイトにおける日記の活用方法

出会い系サイトでの日記の必要性と重要性、ポイント節約のための日記という意味はお分かりいただけましたでしょうか。

では、日記の活用方法をお伝えいたします。

簡単に言ってしまうと日記はプロフィールの補足ということです。

補足のほうが分量も多いのですけどね(笑)。

気をつけることは一貫性です。

日記とプロフィールを同じ路線で書いていくことです。

そうすると女性の方も違和感なく日記を読んでくれます。

また両方に一貫性があることで、プロフィールに大きな嘘はないなと思ってくれるのです。

それが女性にとっての安心感につながっていきます。

では、ちょっと試してみましょうか^^

【プロフィール】

周りの友人には明るく、前向きって言われています。

仲良く慣れたら飲みに行きたいですね。

こんなプロフィールの男性がいたとします。

【日記】

毎日が辛い、上司と飲みに行くのも辛いし、友達とも面倒だし行きたくないし、なんとか逃げたい今日このごろです。

 

どうでしょうか?

内容は適当に書いてますが、なんとなく違和感ないですか。

この人と友達に、彼氏にしたいと女性は思うでしょうか。

無理にプロフィールを頑張ることもないですが、素直な自分を出していくことが大切だと思います。

どういう内容の日記にするか、プロフィールにするかはある程度キャラクター設定して一貫性を定めていく必要があります。

嘘でもバレなかったら、オッケイという感じでしょうか(笑)。

嘘でも一貫性があれば、女性はとりあえず会ってくれる可能性はあるはずです。

出会いたい女性と会える日記攻略法・戦略

僕のようなオフパコ一本勝負みたいな方向性であれば、ほぼエッチ日記です(笑)。

例えば、楽しかったデート、セックス、好きなキスなどの内容などを女性が好んでくれる文章に仕上げるようにしています。

たまには外食の話や写真、真面目な考え方などもちょっと書いていきますが、これは完全に変態ではないぞっていうカバー部分にしています。

複数の女性とセックスしているのを書くと嫌われてしまうと思うかもしれませんが、同時に付き合うわけではないということも強調したりしました。

実際のところ、PCMAXでセフレさんが出来たら、ハッピーメールやワクワクメールメインで日記活動するのですが(笑)。

そういったテクニックみたいなものを工夫していけば、昔のあなたよりも私があなたとセックスして気持ちよく慣れたらいいなって思ってくれる女性が現れるのです。

逆に言うと、そうじゃない女性であったら連絡をこちらからしたとしても相手にされません。

結論、自分が会いたいと思う女性が自分のプロフィール・日記を読んでくれて好ましいと思ってくるかが勝負です。

では、次にはこんなタイプの男性であればこのような日記を書いていけばいいかな!?という提案です。

友人が出会い系を始めた時に提案してあげてたりしてました。

流石に友人は性癖などは僕には白状してくれなかったので、今回のように具体的には伝えてませんが(笑)。

出会い系サイトでS女性を求めるM男君の場合

これは自分がM男くんということをばらして書いていきます。

本当のS女性が一番キライな男性はニセのM男くんです。

なりすまして、S女性と会って、チョメチョメしてやろう!っていう汚い魂胆がみえるのがこのS女性は絶対イヤなのです。

本当にM男くんであれば、騙す必要もないですし、日記をしっかりと書いていけば、本当に自分にあったS女性が見つかると思います。

日記ではこんなシーンで、痛いのに勃起してしまいます。

とか、こんなに攻められたエッチを前の彼女とはしてましたけど、それからはなかなかエッチが合う女性が見つかりません。

みたいな日記を心から書けばいいのではないでしょうか。

※今回の例は僕がM男くんではないので、真実味はないと思います(笑)。あくまで一例だと流してください。

一口に言っても、S女性と分けていますが、同じSでもSMレベルの女性もいれば、優しい奉仕タイプのS女性もいますので、そのニュアンスは相手に日記で感じてもらうのが一番伝わりやすいのではないでしょうか。

ちなみに僕の経験上、奉仕タイプのS女性でも愛撫されるのが嫌な女性もいました(笑)。クンニが苦痛らしいですね(汗)。

若い男性で年上好き、年上狙いの出会い日記の例

いまブームなのが30代、40代女性が20代前半の男性をねらっているパターンが多いです。

同世代の僕としては、そんな若い男性で40代の女性を好きになったり、付き合うってないと思ってたんですが、意外にいるんですよね。

申し訳ないですが、女性の片思いかと思ってましたが両思いのパターンも多いらしいです。

そのために、主婦狙いの学生さんや若い男性は普通の日記で爽やかさや若さをアピールするだけで、女性と会える可能性は高いです。

選り好みしなければ、セックスし放題なんてこともあるのではと羨ましく思っています。

ただし、同世代を狙う出会い系サイトと分けたほうがいいですね(笑)。

女性ってヤキモチ焼きですから、若い男性とうまくいきそうとか、会うって約束した場合、チェックが厳しいです。

※僕も30代前半の時に、5つぐらい年上のお姉さんと出会い系で会うことになってログインまでチェックしてたそうです。

あなただけですっていう姿勢でお会いしてみてください。

特に女性経験が少ない男性はいろんな女性と出会うことで女性慣れするという今後に役に立つ出会いができるといいですね。

主婦と付き合っても、結婚を考えるわけではないので頭を切り替えればセフレみたいなものです(笑)。

※悪魔の僕が言ってます。

40歳を超えている男性の出会い系サイト日記例

僕もこれから突入していくのですが、本当に真面目な出会いを考えるのであれば、普通の日常日記で多少は可能性は上がると思います。

ただし、同世代か少し年上のバツイチなどの女性が多いと思いますので、若い女性と付き合いたいと思うのであれば、オフパコ作戦しか残されていないと感じます。

「私の家政婦なぎささん」の影響で多少は中年ブームが来るかもしれませんが、熟女ブームのように火が付いて、現在も熟女オッケイという若い男性が多いという現状には及ばないと思います。

以上の3パターンを紹介させていただきました。

2番目の若い男性のパターンは僕の知り合いにも自分なりにやるように伝えたのですが、結構うまく行っていました。

若い男性に恋したいっていう女性が多くいるんでしょうね^^

若いというのは男性も武器になるのかもしれません。

出会い系始めるのなら日記をしないと損します

アダルト日記以外の普通に日記は男性の場合、アクセスも少なく面倒が勝ってしまって心が折れるかもしれません。

しかし、見る人を増やすために日記を書くのではありません。

ご自身がアプローチした時にボディブローのように効く場合があるので日記は続けたほうがいいと思います。

特にエッチ系の出会いを求めるのであれば、日記は必須項目になるし、日記もないのに即日セックスは望めないです。

日記にしても、ある程度の記事数が増えてきてこそ効果がありますので、20~30ぐらいに増えるように定期的に少しだけの文字でもいいので書いてみてくださいね。

出会えてデート会話の時に「そういえば、こんな事書いてましたけど」って言ってもらえる可能性は小さくないですよ。

いい出会いができるよう願っております!

楽しんでみましょう^^

 

 

 

出会い系サイト日記攻略方法
最新情報をチェックしよう!